塩田研究室 平成30年度担当科目

ゼミナール

  • 英語ゼミナール(学部3年生、2学期)
    ... D. M. ブレッソード 著, 玉井 浩 訳, 「素因数分解と素数判定」(星雲社) を教科書に暗号理論の勉強をしています。
  • 卒業研究(学部4年生)
    ... 公開鍵暗号理論の基礎として、 藤崎源二郎・山本芳彦・森田康夫著, 「数論への出発」(日本評論社) を教科書に整数論の勉強をしています。
  • 情報科学セミナーI(修士課程1年生)
    ... 楕円曲線暗号、特にペアリング暗号の研究をする予定です。

講義・演習

  • 情報処理(学部1年生、1学期)
    ... 情報倫理等に関する講義と、基本的なデータ処理の演習を行います。
  • 組合せとグラフの理論(学部2年生以上、1学期)
    ... ネットワークなどの「もののつながり」を表す「グラフ」の勉強をします。
  • 応用数学(学部2年生以上、2学期)
    ... 電気・電子系で必要な数学の計算力を付けます。
  • 数値解析(学部3年生以上、必修、2学期)
    ... 数値計算の高速化と正確さを追求する学問です。
  • アルゴリズム論特論(修士課程、1学期)
    ... 暗号と誤り訂正のアルゴリズムを講義する予定です。

塩田研一のホームページへ